【必見】どんなときもWiFiはZwiftができる無制限Wi-Fi

コスパ最高で優良だったどんなときもWiFiが提供休止になってから「どんなときもWiFiの完全上位互換」として人気なのが「THE WiFi」です。どんなときもWiFiと比べてデメリットや速度制限などは一切なしで快適に高速通信ができています。どんなときもWiFiを契約していた人もほとんどの人がTHE WiFiに乗り換えています。

今現在どんなときもWiFiを選ぶ理由はありません。

月額3480円で無制限で使える今一番オススメできる無制限Wi-Fiです。どんなときもWiFiと違って専用回線なので速度制限がかかることはありません。

↑↑↑公式サイトはこちら↑↑↑

新型コロナウイルスの自粛の影響で爆発的な人気になっています。在庫がなくなり次第『新規申し込み休止』で入手ができなくなりますので今のうちに入手しておくのを強くおすすめします。

結論から先に書くと、どんなときもWiFiのポケットWi-Fiで問題なくZwiftができます。しかも快適です!

どんなときもWiFiは完全容量無制限なのでWiMAXように低速になって使えなくこともなく快適にボルケーノコースなどを走れています笑

18時とかの夕方や21時~22時の夜にやってもラグもないので80キロくらいッキにやってしまいます笑

どんなときもWiFiはZwiftができる無制限Wi-Fi

どんなときもWiFi(どんファイ)のポケットWi-Fiで問題なくZwift(ズイフト)はできます。

一時期『Zwift』にハマっていてリッチモンド、ロンドン、南の島など走りまくっていましたがその時はWiMAXで速度制限がかかって低速になると動きがカクカクして厳しかったですが、

どんなときもWiFiにしてからは一度もそのよなことがありません。

完全無制限で使い放題のWi-Fiなので速度制限がかかって低速にならないからです!

Zwiftは天候や曜日に関係なく自転車に乗れるので楽しい

僕はどんなときもWiFi(どんファイ)でZwiftを楽しんでいますが、外が天気が悪くて自転車で走りに行きたくても行けない日や曜日に関係なく自転車を漕ぎまくれるので楽しいですね!

ネット回線はうちはどんなときもWiFiのWi-Fi1つだけですべて賄っていてZwiftもどんなときもWiFiを使っています。

WindowsのPCとどんなときもWiFiはWi-Fiで接続していますが一度も切れたりすることなく快適に使えています。

月額3480円で完全無制限で使える最強のWi-FiでWiMAXの3日で10GBのデータ容量制限や高層階の部屋で電波が弱い、地下で電波が入らないなどの問題を解決した最強のWi-Fiだと思っています。

【比較検証】WiMAXとどんなときもWiFiの電波を高層階で比較
WiMAXは高層階やビルの中に弱いと言われますが事実です。実際に地上12階の鉄筋コンクリート(鉄筋RC)の部屋でWiMAXとどんなときもWiFiの電波を比較しました。 結論から先に書くと、WiMAXは電波レベルが1か圏外になっ...

月に100GB以上どんなときもWiFiでデータ通信をしていますがYouTubeを高画質で見まくっても20GBくらいあるPS4のアップデートをしても一度も速度制限がかかることなく快適につかえています。

Zwiftを始めるのに必要なもの

参考までに僕がZwiftを始める時に揃えたものをまとめておきます。

  • パソコンまたはスマホ
  • トレーナー(ローラー台)
  • 自転車
  • インターネット回線: どんなときもWiFi
  • Zwiftのアカウント

Zwiftは一昔前はWindowsパソコンでしか利用できませでしたが最近はMac OSやiPhone、Androidスマホなどでも使えるようになっているのでどれか1つ端末があれば使えます。

どうしても必要なものはトレーナー(ローラー台)です。これがないとZwiftを楽しめないので絶対に必要です。僕が使っているのはスマートトレーナーというやつです。

Zwiftのアカウントは公式サイトのZwiftのダウンロードページからダウンロードができるのでダウンロードをしてとりあえず7日間の無料トライアルから初めて見るのがおすすめです。

どんなときもWiFiは自転車に日本全国回るときも安心

Zwiftをやっているとたまに無性にロードバイクで他県や一日で100キロくらい走りたくなったり有給を使って四国とか九州とかに行きたくなるときがありませんか?

僕はよくあるのですがどんなときもWiFiはdocomo、au、SoftBankのどれか1つの電波があれば確実にインターネットに繋がるので情報収集やナビ、ツイッターでの金城報告などこれ1台でできています。

各社ポケットWi-Fiが利用できる電波
  • docomoのWi-Fi:ドコモの電波しか使えない
  • auのWi-Fi:auの電波しか使えない
  • SoftBankのWi-Fi:ソフトバンクの電波しか使えない
  • Y!mobile: ワイモバイルの電波しか使えない
  • WiMAX: WiMAX,WiMAX2+,auの3つの電波が使える
  • どんなときもWiFi:docomo、au、SoftBankの3つの電波が使える

月額3480円なのにデータ容量無制限でWiMAXのギガ放題プランにある3日で10GBの速度制限もない本当の完全無制限のWi-Fiなのが嬉しいですね。

実際に田舎に住んでいる人やサイクリングでいろいろな部分に行く人の多くはWiMAXや他社のポケットWi-FiからどんなときもWi-Fiに乗り換えている人が多く、評判もとてもいいです。

まとめ

どんなときもWiFiのポケットWi-Fiで問題なくZwiftができます。

いろいろなWiMAXやポケットWi-Fiが出ていますが最強のWi-FiはどんなときもWiFiで他のWiMAXやポケットWi-Fiから乗り換える人が爆発的に増えているWi-Fiです。

月額3480円でデータ容量(ギガ容量)完全無制限で使い放題、「どんなときもWiFiの専用申込みwebページ」から申込みをしたら即日発送でプロバイダ契約もいりません。

docomo、au、SoftBankの3つのキャリアの電波を使えるのでいつでもどこでも電波の心配なく快適にインターネットが使えます。

山間部や高層ビル、建物の中、地下などでもどこでも電波が入って繋がるのでWiMAXを使っていたときのような電波の心配がいらなくなり快適に使えています。

使いまくっているので本当に3480円でいいの?と思ってしまうほどです。ツイッターとかで評判を探してい見ても同じような感想ばかりなのでみんな完全無制限で使えているみたいです。

比較項目どんなときもWiFiWiMAXポケットwifi
月額料金3,480円4,380円3,696円
最大通信速度150Mbps1200Mbps972Mbps
速度制限無制限3日で10GB1日3GB
回線Softbank LTE
au LTE
docomo LTE
au LTE
WiMAX 2+
SoftBank LTE

コスパ最高で優良だったどんなときもWiFiが提供休止になってから「どんなときもWiFiの完全上位互換」として人気なのが「THE WiFi」です。どんなときもWiFiと比べてデメリットや速度制限などは一切なしで快適に高速通信ができています。どんなときもWiFiを契約していた人もほとんどの人がTHE WiFiに乗り換えています。

月額3480円で無制限で使える今一番オススメできる無制限Wi-Fiです。どんなときもWiFiと違って専用回線なので速度制限がかかることはありません。

↑↑↑公式サイトはこちら↑↑↑

新型コロナウイルスの自粛の影響で爆発的な人気になっています。※申し込み殺到で在庫切れになることが多いので今のうちに入手しておくのを強くおすすめします。

どんなときもWiFiの電波の入り具合とエリア
スポンサーリンク

このサイトはシェアフリーです。情報がお役に立ちましたらシェアしてくれると嬉しいです^^

伊集院一郎をフォローするとどんなときもWiFiの最新情報をお届けします
無制限Wi-Fiの説明書

コメント

タイトルとURLをコピーしました